リフォームとウォークインクローゼットは相性が良くない?

物置とウォークインクローゼットは似てるリフォーム・リノベーション

これは、たまたまなのかもしれませんが、私の経験上、

リフォームでウォークインクローゼットを作ってください!

という人は、極端に少ない・・・というか、ほとんどいませんでした。

 

おかしいと思いませんか?

ウォークインクローゼットって、「憧れている人は多い!」

そんなイメージなのに。

 

そこで。いったい、何故なのか?

今回は、その理由を探ってみたいと思います。

 

「ウォークインクローゼット」で失敗した!んてことにならないように、ぜひ、お付き合いくださいませ。

 

 

スポンサーリンク

何故?誰もウォークインクローゼットを口にしない?

今まで20年以上、リフォームの打ち合わせをしてきたのに、

お施主様の口から「ウォークインクローゼット」という単語を聞いたことはありません。(爆)

 

もちろん、ウォークインクローゼットがどんなものなのか?ご存じないわけではありません。

そうじゃなく、むしろ、相談するまでもない・・・とさっさと却下されるんです。

 

何故か?

それは、

ウォークインクローゼットにこだわれば、部屋そのものが狭くなる!

からです。

 

そもそも。

何故?リフォームしたいと思ったのか?

その理由は、人によりますが、大抵、

  1. 部屋が狭い
  2. 片付かない(収納がうまくできない)
  3. 動線が悪い

こんな感じです。

 

なのに、ウォークインクローゼットを選べば、利益相反になってしまいます。

もちろん、ウォークインクローゼットを設置することにより、2番の片付かないは解消するかもしれません。

が、そのために、部屋が狭くなるのは、絶対にイヤ!なんです。

 

たとえば、

  • 「部屋が広すぎて、寂しい感じがするんだよ。」とか、
  • 「部屋が余ってるから、なんとか使いたいんだ。」

という場合は別でしょうが、

ウォークインクローゼットのために、デッドスペースができるのは、イヤ!

と考える方は多いです。

 

事実、何度もリフォームを経験してきた方ほど、そうおっしゃいます。

多分、たった10cm広がっただけでも、こんなに広くなるんだ~!的なことを、前のリフォームで実感されているからだと思います。

それなのに、ウォークインクローゼットのデッドスペースは、60cm!もありますから。

 

年を重ねたから?

また、部屋が狭くなるのがイヤ!という理由の一つとして、

昔ほど、もう若くはない・・・ということもあるのかな?と。

私自身も、実感していることですが、

年を重ねてくると、狭い場所での作業がどんどん億劫になってきます。

掃除にしても、片づけにしてもです。

 

だから、

  • できるだけ物を減らし(リフォームついでに断捨離する人が多い)
  • できるだけ部屋はスッキリ、広いままにしておきたい

そのためには、ウォークインクローゼットよりも、デッドスペースのない収納スペース(奥行きは小さめで)を作りたいという人が必然的に多くなります。

 

一か所より手近がいい?

さらに、ウォークインクローゼットがリフォームで敬遠されるのには、もう一つ理由があります。

確かに。

ウォークインクローゼットは、衣類の収納を一か所にまとめられるので、

整理しやすく、見た目もスッキリ!するように思います。

ですが、一か所にまとめているということは、必ず、その場所に片づけなくてはいけないということでもあるんです。

 

もちろん、子供さんがまだ小さいような若い世帯ならば、衣類の収納が一か所にまとまっていると、とても便利です。

が、すでに、子供も手を離れ、ご夫婦二人になってしまったような場合には、

「それでは、私の負担が増えるじゃない!」(奥様談)

「どうせ、旦那は手伝ってくれないんだから、手近な場所でラクラク収納したい。」(奥様談)

というケースが徐々に増えてきます。

 

ラクしたいわ・・・

こういう洗濯機が欲しい・・・

 

収納スキルを知っている?

それと、長い間、家事をこなしてきているベテラン主婦の方は、

ご自身の収納スキルをきちんと把握していらっしゃる方が多いです。

だから、ご自身ができそうもないことは夢見ない!んです。(笑)

 

それにしても、ウォークインクローゼットの経験もないのに、

どうやって?そんなにシビアに判断できるんだろう?と不思議だったんですが、

今、この記事を書いていて、思い当たりました!

 

実は、私が住む地域では、ほとんどのお宅に、物置が設置してあります。

 

そう!

物置だ!

 

よくよく考えてみたら、

物置って、外にあるウォークインクローゼットみたいなもんじゃないですか?(爆)

 

つまり。

このあたりのベテラン主婦たちは、皆、ウォークインクローゼットは体験済みだったんです!

 

物置とウォークインクローゼットは似てる

イナバさんの物置って、ウォークインクローゼットみたい

 

まとめ

なんか、

ウォークインクローゼットの悪い点ばかりお話したような感じで、

ちょっと申し訳ないんですが、

これ、あくまでも、年配の方がリフォームする場合はね!というお話です。

 

実際、若い世代の方が、中古をリノベーションするとか、

新築を建てるというような場合は、

ウォークインクローゼットは、全然、あってもいいと思いますよ。←フォローになってる?

コメント

タイトルとURLをコピーしました