必ず行くべき、水回り設備メーカーのショールームってどこ?

システムキッチンの写真リフォーム屋の目

※この記事にはプロモーションが含まれています。

新築を建てる、リフォームをする際に、必ず行ってみるのが水回りの設備ショールームですよね?
キッチンやお風呂の設備メーカーは、たくさんありますので、どのメーカーのショールームに行こうか?悩むと思います。

本来ならば、すべてのショールームに行ってみるのが良いのですが、なかなかそうはいきません。

そこで、おススメしたいのが、最低限、下記の2つのショールームに行ってみる方法です。

  • 今の時点で、ご自身が気に入っているメーカーのショールーム
  • タカラスタンダードのショールーム

なぜ?気に入っているメーカーのショールームだけではダメなのか?
それは、タカラスタンダードの商品だけは、他のメーカーショールームとは、素材も価格もまったく異なるからです。

そのことを、きちんと知った上で、キッチンやお風呂を選んだ方が、絶対に後悔は少ないはずです。

タカラスタンダードの素材は?

タカラスタンダードのショールームに行っていただきたい一番の理由は、他のメーカーさんとは違う素材を使っているからです。

その素材とは、高品位ホーロー!のこと。

確かに、キッチン、洗面、お風呂というのは、ある意味、夢のマイホームの中でも特別な思いれがある場所ですから、様々な機能を付けたい!できるだけお洒落にしたい!という気持ちはわかります。

が、水回りと言うのは、毎日水を使う場所なので、やはり、その経年劣化たるもの、ご自身が思っている以上にすごい!のです。

実を言うと、私自身、自宅のお風呂と洗面はタカラスタンダードを使ったのですが、キッチンだけはM社(すでに今はないメーカーです)を使いました。

でも、20年以上経った今、すごく思います。
やっぱり、キッチンもタカラスタンダード(ホーロー)にするべきだった・・・と。

もちろん、その当時、キッチンを選ぶ時に経年劣化のことはちゃんと考えていました。
だからこそ、通常の木製扉ではなく、鏡面仕上げの扉を選んだんです。
「これなら、水もはじくし、掃除すれば、それほど汚れはしないだろう」・・・と。

ところが、その考えは甘かったようで、現在のキッチンの扉は、こんな状況です。

鏡面仕上げのキッチン扉の写真

一方、洗面台のホーロー扉はどうなっているか?というと、20年前と変わりません。

ホーロー扉の写真

高品位ホーローのすごさは知っていましたが、まさか、これほどの差が出るとは・・・。

(広告)


お風呂に関しては、別の理由もある

また、お風呂に関しても、素材に関しては同様のことが言えます。
タカラスタンダードの場合、システムバスの壁面はホーローなので、お掃除はラクラクですし、経年劣化もほとんどありません。

唯一、心配なのが天井素材だったのですが、最近は掃除しやすいタイプもありますので、ぜひ、ショールームでご確認ください。

それに、お風呂に関しては、タカラスタンダードのショールームを見に行った方がいい理由が他にもあります。

それは、システムバスを支える部分の頑丈さです。

他のメーカーさんの場合、細いボルトの足で支えていることがほとんどなので、タカラスタンダードのお風呂工事に慣れていると、「え?そんなんで大丈夫なの?」と思うほどなんです。

確かに、工事をする側としては、ボルト足の方がラクです。

詳しい説明は避けますが、水道屋さんも、システムバスの組み立て工事の人も、大工さんも、現場監督さんも、み~んなボルト足の方がラクできます。

でも、お風呂って、たくさんのお湯や人の体重がかかってくる場所なので、支えの頑丈さはやっぱり必要です。

だって、システムバスは、基本、家の構造からは独立しているので、家の基礎とは別で考える必要があるんですよ。

だからこそ、タカラスタンダードのカタログでは、システムバスの土台の頑丈さを「耐震」という言葉で表しているんだと思います。

タカラスタンダードシステムバス工事中の写真

残念ながら、土台は見えませんが、安心して乗ってられます。

こうした説明だけでなく、ショールームでは、実際の構造部分も、ちゃんと見ることができますから、ぜひ、ご自身でチェックして、納得していただきたいと思います。

(広告)


まとめ

水回りの設備メーカーを決める時、20年先のことまで考える人はほとんどいらっしゃいません。

もしかしたら、多くの方は、「20年も使ったら十分だわ」とか、「その頃にはまた、水回りを一新すればいいわ」なんて軽く考えていらっしゃるのかもしれません。

ですが、実際にマイホームで暮らしてみると、20年なんて驚くほどあっという間に過ぎていきますし、20年後にまた水回りを一新できるほどの余裕(お金だけでなく、気力や体力なども)があるとは限りません。

それに、SDGsの観点からも、長持ちすることほど、自分にも地球にも有難いことはない!わけですから、一度、タカラスタンダードのショールームで現物を見て、たくさん実験してみると良いと思います。

v子
v子

タカラスタンダードのショールームでは、ただ、商品を眺めるだけでなく、高品位ホーローを木槌でたたいてみたり、マジックで落書きしてみたりの体験ができます。

また、ここでは書ききれなかったタカラスタンダードの素材の便利さも全部、体感してみてくださいね。

v子
v子

たとえば、ホーローの壁は、マグネットがくっつくので、小物収納とか便利だな~とか、子供と一緒にお風呂で遊べるな~とか、いろいろ想像できます。

なお、タカラスタンダードのショールームは、必ず予約して行きましょう。
なぜなら、予約なしで行くと、自分で勝手に商品を見るだけになっちゃうので、つまらないからです。

予約すると、玄関にホテルのように「〇〇様」と書いてあって、気分もアップしますし、ショールームガールが、とてもじっくり丁寧に説明してくれるからです。
もちろん、実際に、いろいろ実験してみたいですしね。

(広告)

なお、タカラスタンダードのショールームに行っても、しつこい営業とかはされませんので、安心して気楽に行ってみてください。

なぜなら、メーカーは商品を直にお客様に売れない仕組みになっているからです。

ですから、気に入ったキッチンやお風呂があったら、見積もり作成までお願いしても大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました